1/350 オスカーII級原子力潜水艦(ホビーボス)

1/350 オスカーII級原子力潜水艦(ホビーボス)

原型のオスカーIと、改良型のオスカーIIがある。ソ連海軍での正式名は、原型が949型潜水艦ロシア語: Подводные лодки проекта 949)、改良型が949A型潜水艦ロシア語: Подводные лодки проекта 949А)であった。また計画名は、原型が「グラニート」(Гранит)、改良型が「アンテーイ」(Антей)であった[1]

ソ連海軍第3世代の巡航ミサイル原潜(SSGN)であり、大射程のP-700「グラニート」(SS-N-19「シップレック」)対艦ミサイルを24発という極めて強力な対水上打撃力を備えている。ただしこのために対水上打撃任務の原潜としては異例の大型艦となり、後継の885型(ヤーセン型)は攻撃原潜(SSN)と兼任の比較的小型の艦とされて、対水上打撃専任のSSGNとしては、今のところ本型が最後となっている。

 

「オスカー型原子力潜水艦」(2015年07月04日 (日) 19:00 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』 URL: http://ja.wikipedia.org

DSC_0165 DSC_0167 DSC_0168 DSC_0169

キット自体は非常に良く出来ていて作りやすかったです。(そもそもパーツ数が異様に少ない)

台座もキットに付属していますが高級感を出したかったので市販の艦船展示用台座を購入しました。

ネームプレートはアクリル板の4スミをC面加工、裏からCNCで文字を彫っています。

DSC_0170 DSC_0171 DSC_0172 DSC_0173 DSC_0174 DSC_0175 DSC_0176

黒単色のためドライブラシとウェザリングを少し強めにしています。写真では真っ黒に見えますが一応喫水線下は艦艇色です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です