1/35 マウス【原作:ガールズ&パンツァー 黒森峰仕様/キット:PLATZ】

1/35 マウス【原作:ガールズ&パンツァー 黒森峰仕様/キット:PLATZ】

製作日記はこちら

http://masking.blogism.jp/archives/cat_1055162.html

マウスは実際に完成した戦車としては世界最大規模のものである。その自重188tは2015年現在でも世界最大のもので、砲塔部のみでも55 tの重量があった。寸度は全長10.085m、全幅3.67m、全高3.63mである。

砲塔の防楯と前面装甲板をのぞいて全面的に圧延鋼が用いられ、組み欠きのつけられた装甲板を相互にかみ合わせた上から溶接を施している。車体砲塔ともに単純な箱形の構成であるが、前面には傾斜装甲と曲面化が採用されており、避弾経始が導入されている。車体は上から見れば大きな箱状をしており、前面から見た際には横に長いT型をしている[8]。車体および砲塔は水密化が施されている。

「マウス(戦車)」(2015年06月08日 (日) 22:00 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』 URL: http://ja.wikipedia.org

1 2 3

ガールズ&パンツァーよりマウス 黒森峰仕様です。(これはスケールモデルです。うん。)

原作では11話~登場し、こんなものを大会に出していいのかと言わんばかりのチートっぷりを発揮する戦車です。

現実には188tの巨体、最高速度20km/hという機動力の乏しさを考えると果たして役にたったのか(そもそもこれどうやって運ぶの?)

甚だ疑問ですがドイツ軍はこれを150両も生産しようとしたようです。(完成したのは試作機2両のみ)

 

キットの大元はドラゴンのもので、特に組むにあたっては問題ありませんでした。(と思う)

砲身はアルミの挽き物に交換、履帯はほとんど見えないのは分かっていたのですが重量感のため金属製に変えています。

完成時には下からのアングルがたまらんなぁ~と喜んでいましたが写真に撮ってないあたり作者の適当さ加減が伺えます。

 

4 5 6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です